はじまりのテーブル

マイナポータルへの登録、ログイン・簡単手順

2023/06/03
生活・IT
パソコンからマイナポータルへの登録、ログインする簡単手順の紹介です。

マイナポータルへのログイン方法

マイナポータルの公式サイトから利用者登録を完了することでログインすることができます。

マイナポータルでは、行政手続きの申請や自身の登録情報、お知らせなど、必要な時に確認することができます。

マイナポータルへのログイン・手順
1. マイナポータル公式サイトにアクセス
2. 画面右上の[ログイン]をクリック
3. [QRコードでログイン]をクリック
4. パソコンに表示されたQRコードをスマホで読み取る
5. 「ログインに成功しました」が表示
6. [利用者登録へ進む]をクリック
7. [利用規約に同意して次へ進む]をクリック
8. 設定したメール宛てに確認コードが届きます。
9. 確認コードを入力し[確認する]をクリック
10. [利用者登録する]をクリック
11. 「利用者登録を受け付けました」が表示

上記の手順でマイナポータルの利用者登録の手順は完了です。

[申請入力補助情報の登録]や[口座情報の登録]が必要な行場合は引き続き登録設定を行ってください。(マイナポータルのサイトにある[メニュー]からでも登録・変更することができます。)

■申請入力補助情報とは
氏名、生年月日、性別、住所、電話番号、メールアドレスなどあらかじめ設定登録しておくで、電子申請など行う際の入力の手間を省くことができます。

デメリットは誤入力や漏洩が発生した場合、登録している補助情報ももちろん対象になるというところです。補助情報の登録は任意となっています。

■QRコードをスマホで読み込むには
パソコンに表示したQRコードの読み取りは各スマホアプリ(マイナポータルアプリ)で読み取りをする必要があります。

ポータルアプリを起動した際、画面右下に表示されている[読み取る]をタップします。

マイナポータル
マイナポータル
開発元:デジタル庁
無料
posted withアプリーチ

マイナ保険証などの誤入力や漏洩、自分の登録した情報は正しく登録されているか心配な方はマイナポータルサイトにログインして「最新の健康保険証情報の確認」から確認することができます。

「ちょっと心配かな」という方は定期的に確認するのが良さそうです。

個人的にはどのようなシステムやセキュリティであれ、インターネットを介しての個人情報の登録は必要最低限の情報だけにしておくのが良いかと。
人を介して登録、管理、サービス提供を行っている以上、必ず情報の誤登録、誤入力、漏洩は起こります。リスクは最小限に留めておきたいところです。

関連記事:
【マイナ保険証】 誤入力されていないか確認する方法

マイナンバーカードをスマホで読み取れない・対処方法

マイナポータルにログインできない・対処方法